歯を白くする「ホワイトニング」歯磨きで,
圧倒的なシェアを誇るアパガードシリーズ!

研磨剤が不使用なので、虫歯予防にも毎日使えます。
歯がツルツルになるトリートメント効果も、好評価ですね!

その中でも、最も上級品のアパガードリナメルの紹介です。

最安値を調べてみました。
送料も無料で、レビューも圧倒的に高評価の販売店を見つけました。

ここなら安心です↓
 ↓↓↓↓

【あす楽】【メール便を選択で送料無料】オーラルケア アパガードリナメル 120g【歯科専売品】 ホワイトニング 歯磨き粉/ハミガキ粉
 

アパガードの種類と値段の違いは?リナメル、ロイヤル、プレミオって何?

アパガードシリーズは、

「薬用ハイドロキシアパタイト」の含有量によって、種類が分かれます。

通常のMプラスと、
アパタイトが同じ量のスモーキン(喫煙者用)
アパタイトが1.4倍のプレミオ
アパタイトが2倍のロイヤルリナメルとが有ります。

アパタイトの含有量が多いほど、効果も期待できて、値段も高くなります。

ロイヤル、リナメルが最上級品になりますね。
価格は高くなりますが、ホワイトニングを期待するならこの2つがおすすめです。

アパガート リナメルとロイヤルの違いは何?

リナメルとロイヤルは、基本的には内容に大きな違いはありません。

ロイヤルは通販専用で、内容量が40gと135gの二つになります。
リナメルは歯科医院専用で、内容量が50gと120gの二つになります。

販売ルートと内容量の違いということですね。

ただし、リナメルに含まれいてロイヤルに含まれていない成分が有ります。

・薬用成分
ポリビニルピロリドン:着色汚れやヤニを溶かして落とす成分
ゼオライト:歯石の沈着を防ぐ薬用成分

この差をどう考えるかですが、私は上記の成分にも魅力を感じますので
リナメルを購入しています。

ハイドロキシアパタイトって効果あるの?

ハイドロキシアパタイトは、

歯のエナメル質の構成成分の約75%を占める重要な成分なのです。

この薬用成分は、あのNASA(ナサ)からこの会社が買い取った特許で
他のどの会社も、この成分を使うことが出来ません。

つまり、この成分を使った歯磨きはアパガードシリーズにしか無いのです。

圧倒的シェアを誇る理由ですね。

アパガードってCMで見ないけど売れてるの?

シェアは圧倒的に売れています。

薬用ハイドロキシアパタイトは特許で、このアパガードにしか含まれていないので
独占販売です。

コマーシャルや広告を出さなくても、勝手に売れてくれるんですね。
 
ネットで最安値はここでした↓
  ↓↓↓↓

【あす楽】【メール便を選択で送料無料】オーラルケア アパガードリナメル 120g【歯科専売品】 ホワイトニング 歯磨き粉/ハミガキ粉
 
 
50gの最安値もここでした(メール便150円込みでも)↓
 ↓↓↓↓

アパガード リナメル(50g)【アパガード】
 


アマゾン・yahooショッピングでお買い求めなら、こちらがオススメ↓
 ↓↓↓↓

おすすめの記事